CASEブランディングケース

CASE-01

「非日常」な世界観を創り上げ
高いリピート率を誇るグランピングリゾート

オープン前のコンセプトメイクの段階でお声掛けいただき、プロジェクトのロゴから、ブランドアイテム、施設内のサイン、インフォメーション類のグラフィックデザインを主に担当。
サイン設置の際はお客様の行動を予測しながら導線をデザイン。
何度も現地に足を運び、この土地の価値、スタッフ様たちの想いを肌で感じながらプロジェクトを進め、スタッフ様、作り手側の体重がしっかり乗った確かなブランディングとなりました。

Fukiagehama Field Hotel様